院内設備

このエントリーをはてなブックマークに追加

院内の様々な設備および器具について

★レントゲン・CT・セファロ
  

当院では、レントゲン(二次元)やCT(三次元)やセファロ(矯正のためにとるレントゲン※右上図)撮影を行うことによりより安全で正確な治療が可能です。

★口腔内写真
 
必要に応じて当院では口腔内写真も撮影することが可能です。

★電動麻酔・表面麻酔
 
当院では電動麻酔を導入し、電動麻酔は一定の圧で麻酔が入るため、麻酔による痛みを軽減できます。
また麻酔が苦手な方には、麻酔のチクッという痛みを和らげるための表面麻酔も行っております。

★歯科用レーザー

歯周治療や抜歯後の止血、疼痛の緩和など数多くの軟組織疾患に効果があります。
水で反射する性質があるため、口腔内では0.1~0.2mm以上は組織に浸透せず、極めて安全なレーザーです。

★ピエゾサージェリー

ピエソは抜歯やインプラント時に骨を削る場合に使用する器具です。
従来であれば、骨を削るのにはドリルを使用していましたが、それだと周辺の血管や神経を傷つける可能性が
ありました。
しかし、ピエゾは超音波で削るので、血管や神経を傷つけることなく骨を削れる器具です。

★インプランター


こちらはインプラントを埋入するときに使用する器具です。

★ジルコニアインプラント
 
当院では、メタルフリー(金属不使用)のジルコニアインプラントという極めて生体親和性がよくアレルギーのないインプラント治療も行っております。
こちらとは別にスタンダードなものですと、チタンインプラントも行っております。
チタンの場合は金属になりますが、アレルギーは出づらいと言われております。

★歯面漂白照射器

当院ではホワイトニング治療も行っております。
こちらはホワイトニング用の薬剤塗布後の照射器です。

★滅菌器

オートクレーブは全ての微生物を完全滅菌できます。当院では、基本セット、外科器具などあらゆる器具を滅菌して、感染予防に努めております。

★周波数共鳴治療~PS1000~


当院では歯と身体を結び付けて治療しているため、様々な治療に有効的かつ副作用のない周波数共鳴治療という身体の治療の器具も設置しております。
歯だけではなく、身体の不調がある方にもお越しいただいております。
※下記にも周波数共鳴治療に関しては記載されていますが、さらに細かいことは、
有田歯科までお問い合わせください。

★水素吸入器

わたしたちの細胞内にはミトコンドリアという生きていく上で必要なエネルギーを作り出す工場があります。
食事で得た糖分と、呼吸によって得た酸素を反応させ、生きる為のエネルギーを日々作っていますが、この時に活性酸素も一緒に作ってしまいます。
この活性酸素の中の悪玉活性酸素は、人体を錆びつかせる原因となります。
水素には悪玉活性酸素を体外へ除去する働きを持っています。
当院で使用している水素吸入器は、日本一高濃度で、歯科医院では体内の血液組織、細胞の浄化を目的として歯周病の改善が期待できます。

★オゾン療法(血液クレンジング)

オゾンには、細胞の活性化、抗酸化力アップ、免疫力向上、血液サラサラ、アンチエイジングなど様々な効果が期待できると言われています。
歯科では、歯周病や、失活歯などがあり、毒素が出てしまっている方は、全身に毒素がまわってしまっているので、毒素排泄などにおすすめです。
また、それ以外にも口腔内の不定愁訴、口内炎、唾液分泌量の増加、全身疾患からくる口腔内への影響に効果的です。
内科や美容外科などでおこなっている血液クレンジングと同じですが、歯科にも効果はあります。


★アマルガム(水銀含むつめもの)除去用セット
アマルガムは、有害物質である水銀を含んでいる為、当院では除去することをおすすめしております。
また、除去する際に安全性にこだわり、以下のものを用意しています。
除去後は、オゾン療法や水素吸入や波動治療などにより、デトックスも合わせて行うことをおすすめしています。
①ラバーダム
アマルガムを除去する部分を残し、他の部分はゴムの膜でおおうことにより、口腔内へ除去したアマルガムが入らないようにします。


②防護用オペ着、帽子、めがね
アマルガムを除去する際にある程度飛散してしまう可能性があるため、防護用の服と帽子とめがねをつけていただきます。



③口腔外バキューム
口腔外へ飛散するアマルガムを極力減らすために、口腔外に飛散したアマルガムを掃除機のように吸いこむ機械をおきます。


周波数共鳴治療について

物質は全て分子でできていて、振動しています。
不調がおきている箇所は通常の基本的な数値からずれています。
このずれている部分に、正しい数値の振動や、関連した振動を与え、共鳴させることで改善するという治療法です。

この治療法では、人間に元々備わっている自然治癒力を引き出し、高めていくことが可能です。
治療の際に、アルファシータという機械を使用し、イヤホンをつけていただき、脳波をシータ波(寝ている時の夢見心地な状態)にし、効果をさらに高めます。

1回の治療時間は、およそ一時間です。
費用については、
STI(手足の脈拍数をはかり全身の不調を検査)⇒8000円(税抜)
PS1000(施術)⇒5000円(税抜)

効能
基本的にはどのような不調においても効き目はでます。
一回で全部不調を同時に治すわけではなく、一か所ずつ治療をしていきます。