スタッフA☆オゾン療法やってみました!~体験レポート2~

このエントリーをはてなブックマークに追加

お久しぶりです(‘ω’)ノ

前回、濃度42の150mlでオゾン療法をうけたスタッフAです!

昨日、3回目のオゾン療法を行いました☆

レポート2回目で、3回目かーい!!と思った方いらっしゃいますよね。

1回目は35の100mlで以前業者さんのデモンストレーションでやっていただきました。

2回目は院長にやっていただきました。

3回目ももちろん院長にやっていただきました。

 

さて三回目のレポートですが、今回3回目に加えて濃度を少しあげてみたのですが、効果がすごすぎて動揺をかくせないほどです(笑)

今回は44の150mlでやってみました!

ちなみに今回は針が21Gでやったので、前回より少し細めです。

ただ細いと採血の時間もかかりますね。。。

小さいころから注射が苦手で号泣していて、相変わらず針に対しては敏感で恐怖を感じるものの、いざやってみると痛みはほぼないです(‘◇’)ゞ

ozonea1

採血中の1枚です。

このような感じで、一度さしてしまえばあとは何分か150mlのところまで採血されるのを待つだけです。

ozonea

採血し終えた血液です。

真っ黒ですね!

すごく多く見えるのですが、献血ではすごい勢いで400mlとるそうで、それと比較すると少ないしゆるやかです。

次に採血した血液に、オゾンガスをまぜ、4分やさーーーーしく混ぜてあげます。(強く混ぜると赤血球が破壊されてしまうため)

ozonea2

きれいに赤くなりました!!

あとはこれを戻していくだけです(*’▽’)

 

そしていよいよ効果についてお話ししてまいりたいと思います。

オゾン療法は、回数を重ねるごとに効果があらわれやすかったり、持続すると言われています。

 

わたしは3回目で、かつてないくらいの効果を感じて、今後も楽しみです。

スタッフA、実は部分的に頸椎椎間板ヘルニアになってまして、整形外科にいっていました。

手術は危ないということで、湿布や電気治療、牽引などでその場しのぎだったので、肩や首のこりは毎日もちろんのこと、肩甲骨に激痛がはしったり、首から指先までしびれている状態が続いたり、正直毎日しんどいです。。。(._.)

これが長年悩まされてきて、ついに今年病院いって発覚したのです。

そんなこんなで全然改善されない状態でしたが、今回のオゾンはかなりきいて、血流がよくなったからか、何年ぶりかに肩こりが全くない状態にほぼ近いところまできました。

昨日施術してもらったのですが、今朝起きた時に体の重たいだるい感覚がないことに幸せを感じました。

それに加え、冷え性で代謝もあまりよくなかったのですが、朝からだがぽかぽかしていて、通勤中にも汗をかきました。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e7%ad%8b%e8%82%89%e7%b7%8a%e5%bc%b5

 

 

また、わたしは基本的に毎日最低10時間は眠らないと眠いうえ、休みの日16時間とか寝てしまう体質なのですが、今回6時間半くらいしか寝ていないのにもかかわらず、朝目覚めが良く、眠くもありません。

 

あと感動したのが、わたしは視力ももともとよくないのですが、視界がすごくクリアなことです。

すごいくっきりきれいにかすまず見えるのです。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-1

 

これにも驚きました( ゚Д゚)!!

 

わたしと同じような症状の方、またそうでない方も何かしら不調を感じる方は、特にお試しいただきたいです!!

もちろん不調のない方も予防という意味でおすすめです。

 

ご興味ある方は、ぜひ有田歯科へお電話でお問い合わせ下さい。

 

 

2016年10月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : aritasika