歯が割れたのはなぜ?

以前、金属不使用治療④~コア(土台)~のほうでもお話ししましたが、金属不使用治療はアレルギーだけではなく、実は歯の寿命にも関わってくるのです。

みなさんは、虫歯などの治療で神経(根っこ)の治療をしたことがありますか?

虫歯は進行してしまうと、根っこの神経が通っている部分にまで感染してしまいます。

虫歯菌にやられてしまった神経は残念ながらとっておくことができません。

なので、まずは虫歯菌に感染してしまった神経をきれいにとっていきます。

complete-recovery005_caption

根っこの中(感染した神経)をきれいに消毒できたら、根っこにお薬をつめていきます。

お薬を詰め終わったら、削ってしまった歯の部分の空洞をうめる処置をします。

そして最終的には、神経がないと、栄養がいきわたらなくなってもろくなってしまっている歯に、かぶせもので補強してあげて治療は終わりになります。

7de0965ac556ca854c7663ecf824ad3b

このとき、空洞をうめるやり方は何種類かあるのですが、保険治療か自費治療かによって、治療のやり方が変わってきます。

保険だった場合ですが、空洞をうめる材料は、金属を使用したものになります。

金属はとても固く、もろい歯に固い金属で刺激がくわわると。。。

core2

このように根っこにひびが入ってしまうことがあります。

根っこにひびが入ると、もう差し歯などができないため抜歯の原因になります。

このように歯が割れるには、かみ合わせなどの原因もありますが、こういった治療により割れてしまうきっかけになることもあるのです。

歯の寿命をなるべく長くするためにも、繊維でできた空洞をうめる治療もあるので、おすすめです。

 

 

ご自身の歯がどの治療をしたのか、金属をしているのか、気になる方はぜひお電話を!

ご来院お待ちしております。

金属アレルギー治療

金属アレルギー改善のためには、私生活、毒素排泄、原因となりうる金属を除去し、金属不使用(メタルフリー)のものに置き換えるというのが主な治療になります。

金属アレルギーの反応が出た方は、原因物質を除去すればいいのですが、金属アレルギー検査は万能ではないので、その時に反応がでなくても、アレルギーの可能性があることもあります。

また、金属アレルギーでなくても、もともと口腔内に重金属があることはあまりよくありません。

ただ、金属不使用治療は基本的には自費になるので、たいへん高額であるという理由から、少しのアレルギーの可能性なら変えたくないなという方もいると思います。

その場合、仮づめや仮歯に置き換えることによって経過観察していくことも可能です。

しかし、あまりに長期間仮のものでおいておくのも良くないので、そこだけは注意してください。

有田歯科では、なるべく患者様のご希望にそえるよう、かつ健康面に配慮した全身からみる歯、歯から見る全身をモットーに治療しております。

言いづらいこともあるかもしれませんが、お気軽にどうぞご希望お申し付けください。

gatag-00011619

 

波動治療~毒素排泄~

当院では、波動治療(周波数共鳴治療)を行っております。

波動治療については、こちらの治療方針をごらんください。

この治療では、身体にはいったあらゆる毒素の排泄も可能です。

金属アレルギーもしくは、金属のデメリットを考慮し、金属除去を行ったとしても、アレルギー症状などは金属を除去してから2年たつと60%の人に改善がみられるという調べがでています。

2年たっても60%…

長いことお口の中に入っていたものは、唾液とともに飲み込んでしまい、全身にくまなく渡ってしまっているので、除去し口腔内から消えても、体内からはすぐ消えることは難しいです。

また、年齢とともに代謝もさがっていき、どんどん毒素は排泄しづらくなっています。

毒素は、鼻水、汗、目ヤニ、便、尿、様々なところからでていきます。

出た部分に湿疹などの不調が起こることもしばしば…

口腔内にあったものなのに、他の部分にも悪さをしてしまいます。

ならば早く体内から排泄するのがベストです。

しかし、日常生活の代謝量だけではなかなか難しいでしょう。

そんなとき、腸内洗浄などもいいと思いますが、なかなかご自身でやるにはめんどうだし、勇気がいりますよね。

はたまた、腸内洗浄の専門クリニックに行こう!と思っても、数万となかなか高くて手が出ない…ということもありますよね。

当院では、周波数共鳴治療で毒素排泄も行っております。

お時間だいたい1時間ほどいただいております。

毒素排泄以外でも、様々な不調を周波数共鳴装置(PS1000)は治療できますし、STIという全身の不調の部分の検査もできます。

もちろん全身の検査以外に、どの重金属が身体に合わないかという検査も可能です。

金属除去したのになかなか改善が見られない、もしくは不調はないけど体内に残っているのが心配、という方ぜひご連絡お待ちしております。

いやいや、金属アレルギー関係ではなく、身体の不調を検査してほしい、治療してほしい、という方もお気軽にご連絡ください。

当院では、周波数共鳴治療に関連したサプリメントもご用意ございます。

そちらのほうもご興味あればお越しいただいた際に何が身体に必要かお調べさせて頂くことも可能です。