食べ物にも重金属

食品にはたくさんの金属元素が含まれていて、人間が生きていくために欠かせないマンガンや亜鉛といった「必須元素」もあります。

金属アレルギーがあるからといって、それらを摂取しないと、不足になることで逆に病気になってしまうこともあります。

例えば、亜鉛不足は味覚異常や、 鉄不足は貧血などがあります。

では、金属を含む食べ物にはどんなものがあるでしょうか。

★ニッケル☆

ココナッツ・チョコレート・きなこ・大豆・メルルーサ・青のり・くるみ・キビ・落花生・カシューナッツ・グリンピース・タケノコ・しそ・ナメコ・昆布・干しひじき・お茶類・ココア・コーヒー

☆クロム★

チョコレート・パルメザンチーズ・プロセスチーズ・チェダーチーズ・青のり・昆布・干しひじき・乾燥わかめ・お茶類・パプリカ・山椒

★コバルト☆

干しわらび・青のり・干しひじき・ココア

☆銅★

オートミール・米ぬか・そば粉全層粉・スイートチョコレート・くるみ・落花生・ピーナッツバター・きなこ・イカ・ほたるイカ生・えび・カニ・切り干し大根・パセリ・お茶類・コンソメ・カレー粉・こしょう・わさび

乾パン・米ぬか・スイートチョコレート・しらす干し・めざし・煮干し・さんま蒲焼き・寒天・昆布・インスタントコーヒー・シナモン・コンソメ・カレー粉・黒こしょう・山椒・わさび

★亜鉛☆

ライ麦・はと麦・ともろこし・ひえ・きなこ・ごま・ピーナッツ・かき・するめイカ・ほや・たらこ・ずわいガニ・いのしし・牛肉・ベーコン・豚肉・脱脂粉乳・パルメザンチーズ・プロセスチーズ・焼きのり・ひじき・抹茶・ココア・紅茶・コーヒー・わさび・メープルシロップ

などがあります。

どれもみなさん気づかないうちに摂取しているものばかりですし、体にとって必要なものばかりです。

摂取の取りすぎには注意が必要ですが、アレルギーはある程度摂取していくうちになれていくという民間療法もあります。

適度に摂取することをおすすめします。

有田歯科のスタッフでも、亜鉛アレルギーで、カキを食べるとくしゃみ鼻水下痢になってしまうということもありました。

みなさんもくれぐれも注意してください。

髪染めにも重金属

実はここにも落とし穴が!?

ヘアカラーはたくさんの方がおしゃれとして楽しんでいると思いますが、実は、物によっては多量の鉛が含まれています。

高品質のものでは無鉛のものもあるらしいのですが、比較的安価で中国製のものなどには鉛が大量に含まれていることが多いそうです。

もともと人間の毛髪は毒素排泄作用があるといわれています。

そういった部分に直接重金属をぬりこむわけですから、体にはもちろんよくないです。

毛髪にはメラニンがあり、そのメラニンが重金属などとくっついて外に排出してくれます。

しかし、カラーリング剤はそのメラニンを分解してしまうのです。

なにげなく日常生活でおこなっていることにもたくさんの罠がありますね。

当院では、金属アレルギーの検査や、重金属などのキレーションを波動器具で行っております。

それ以外にも体の不調がある方には、波動治療をおすすめしております。

また、専用のサプリメントもご用意ございますので、ご希望の方はお気軽にご連絡ください。

 

金属アレルギーでこんなことも!?

先日、世界仰天ニュースという番組を見て、アレルギー特集が取り上げられていました。

その中には、金属アレルギーで脱毛症になってしまった女性の方が取り上げられていました。

その女性はある日突然シャワーを浴びているときに毛が抜け落ちたといいます。

病院にいくと円形脱毛症と診断されたようです。

しかし、円形脱毛症のお薬を使用してもなかなか治ることはなく、どんどんひどくなっていってしまったそうです。

彼女はある先生に出会い、円形脱毛症ではなく、幼少時につめた口の中の金属のせいで金属アレルギーを起こし、毛が抜けてしまったということが判明しました。

その後彼女は口腔内の金属を除去し、今ではもう脱毛しなくなりすべて生えたそうです。

 

金属が金属イオンから溶け出してしまう

9111839a33716d9aca062806d83f2fc2

金属が毛根のケラチンと合体する

780bb036a8d58dc384ead6abdc42bc50

許容量をこえ免疫細胞を反応する

9911cdbf4668c68a3304a2ddcea55dd7

免疫細胞がケラチンを破壊して発毛を止めてしまう

fa1e79fc957538f5d1c56c0eb88432f1

ニッケルはアレルギーが最も多い金属と言われています。

そして、上記のような毛髪退化現象を引き起こす金属はニッケル以外はほとんど確認されていないようです。

ニッケル脱毛症はニッケルが非常に多用されていた時代があり、その時に治療したつめものやかぶせものなどによって、長年溶け出して、体内に蓄積されることにより起こることが多いです。

しかし、なかなかご自身で気づくのは難しいと思います。

当院では、金属アレルギーのパッチテスト、重金属のキレーションの波動治療を行っております。

ご興味ある方は是非ご連絡お待ちしております。